元気100選総合トップトップページ新着記事20世の出来事外貨定期預金

優遇サービス

優遇サービスとは?
外貨預金 株式投資

細野真宏の世界一わかりやすい株の本

細野真宏の世界一わかりやすい株の本

  • 作者: 細野 真宏
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2005/06/10
  • メディア: 大型本


配当金と同じくインカムゲインの一種として数えられるのが、優遇サービスです。優遇サービスというのは、その会社が株主、つまり株を買っている投資家に対して行うサービスの事ですね。
この優遇サービスというのは、配当金のようにお金をもらえるわけではありません。
その会社独特のサービスが行われます。初心者の方にとっては、最初はわかりづらいことですが、すぐに理解はできるでしょう。

2万人が体験!バッチリ当たる株銘柄情報!なんと1か月無料お試し!
優遇サービスとは?≫この先を読む
posted by 外貨預金 株式投資 記録の細道 at 14:45 | Comment(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

配当金とは?

気になるサービスいろいろ。証券会社を選ぶなら、総合力で松井証券


配当金とは?
外貨預金と株式投資

細野真宏の世界一わかりやすい株の本 実践編

細野真宏の世界一わかりやすい株の本 実践編

  • 作者: 細野 真宏
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2005/12/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



株取引で得をする為には、キャピタルゲインで差益を獲得するのが一番大きいです。額も一番高く、機会も一番多いので、基本的にはこれが株取引における利益となされます。
ただ、このキャピタルゲインだけが利益を得る機会ではありません。
もう一つ、インカムゲインがあります。
インカムゲインは、配当金と優遇サービスが主だったものです。
この二つを別のものとする考え方もあります。
では、まず配当金についてご説明しましょう。
配当金というのは、いわゆるボーナスですね。
その会社にとって、投資家というのは会社の資金を支えてくれる人たちです。
その人たちに対して、株を持ってくれている感謝の気持ちとして、その年度、その期間に利益が出た場合に配当金という形で還元するのが、配当金という制度です。
多くの会社は、決算期を、配当金を分配する日に設定しています。
つまり、決算期にその会社の株を所持している人に分配されるわけです。
ここで面白いのが、この配当金の分配は、どれだけの期間株を持っていた、というのは関係ないということです。つまり、配当金を配る日の数日前が基準の日の場合、その日にさえ株を所持していれば、配当金が発生します。極論を言えば、その日のちょっと前にその会社の株を買って、基準日が過ぎてすぐ売っても、配当金は出るのです。
逆に、その基準日の数日前まで半年間ほど株を所持していたとしても、基準日に持っていなければ配当金は分配されません。
こういった状況があるので、決算が近くなると株が買われ、株価が上がり、決算を過ぎると株が売られ、安くなるという状況になります。
初心者の方は、この配当金で稼ぐのも一つの手です。
売買のタイミングに関係なく、持ってさえいれば利益が得られるからです。ただ、その会社が利益を出していなければ、配当金が発生しないケースも多々あります。
また、上手いタイミングで売らないと、せっかく配当金で稼いでも、それ以上に差額で損してしまいます。
初心者の方が陥りやすい失敗です。初心者の方は、必ず一度決算期の動きをチェックしておくようにしましょう。


posted by 外貨預金 株式投資 記録の細道 at 06:34 | Comment(0) | 外貨預金と株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オンライントレードとは

マーケットスピード


オンライントレードとは
外貨預金 株式投資

ノートパソコン.jpg

オンライントレードとはインターネットを利用してできる証券取引を指します。
別名でネットトレードともいいます。
店舗で証券取引するのとは違い、インターネットで24時間いつでも証券取引ができるのが特徴です。
オンライントレードは夜間でも取引ができます。
今ではオンライントレードを楽しんでいる人は400万人以上と言われています。
店舗で取引するよりも手数料が安いという魅力もあり、オンライントレードがとても人気を集めています。
既存の証券会社以外にも、新規設立や海外企業からの参入など、競争が激しく、たくさんの証券会社が存在します。
各社様々なサービスを提供することで他社と差別化をはかっています。
また手数料の引き下げ競争も激化しており、初心者でも手軽に証券取引を楽しむことができるものがオンライントレードです。
インターネットでできるため、個人投資家が利用している場合が多いのも特徴の一つです。
個人投資家の約70%がオンライントレードを利用しているのです。
自宅にいてもいつでも証券取引が可能で、仕事が終わった後や家事の合間に楽しむことができます。
最近ではインターネットだけではなく携帯でもオンライントレードが可能になっています。
いつでもどこでも証券取引ができるのです。
オンライントレードは株や経済ニュースといった情報が充実しているのも魅力です。
新聞などに比べると株に影響しそうな新しい情報をすぐに手に入れることができるのです。

HELLO!オンライントレード 優香とジョイン!株入門 (角川SSCムック)

HELLO!オンライントレード 優香とジョイン!株入門 (角川SSCムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 角川SSコミュニケーションズ
  • 発売日: 2008/07/25
  • メディア: 単行本





posted by 外貨預金 株式投資 記録の細道 at 06:05 | Comment(0) | オンライントレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ダントツのサポート体制を完備!成功するまで徹底サポート致します!
金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 |TOPページ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。