元気100選総合トップトップページ新着記事20世の出来事外貨定期預金
外貨預金の10倍パワー!小資金でも1日1万円の金利生活・月30万円

外貨預金と株式投資

外貨預金の10倍パワー FX(外国為替証拠金取引)のバイブル


外貨預金選択のポイント

FXから外貨預金まで 図解で覚える 外貨投資50の法則

FXから外貨預金まで 図解で覚える 外貨投資50の法則

  • 作者: 横尾 寧子
  • 出版社/メーカー: ソーテック社
  • 発売日: 2008/09/19
  • メディア: 単行本


外貨預金と言うのは「ドル」や「ユーロ」など外国通貨で預金をすることを指しています。
預金はもちろん利息も外貨で受けとるようになります。
外貨には「ドル」「ユーロ」だけではなくてさまざまな通貨での預金が可能なようです。
どの通貨で取引するかによって金利・預け入れ・引き出しにかかる手数料が異なります。
いろいろな通貨で預金ができるとなると何を選択していいのかわからなくなりますよね。
この超低金利時代に、外貨預金を選択するに当たって何かポイントやヒントなどがあればいいですね。
外貨預金≫続きはこちら


株式投資(株初心者ための株式投資)

一番売れてる株の雑誌ZAiが作った「株」入門 改訂版

一番売れてる株の雑誌ZAiが作った「株」入門 改訂版

  • 作者: ダイヤモンド・ザイ編集部
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2009/03/27
  • メディア: 単行本


2009年、株式投資は反撃の年を迎えますが、相変わらず株価は低迷を続けています。世界的な株安の震源地、アメリカの株安は止まりませんが・・・。
さて、その前に株というものについておさらいしておきましょう。株についてしっかり理解していないと、なかなか反撃もままなりません。
株式投資の初心者の方は、できるだけ多くの知識を蓄え、判断材料を増やしておく事が必要です。
リーマン・ショックは、初心者だろうが上級者だろうがお構いなしに飲み込んでいく津波のような出来事でした。
しかし、こういう現象は本当に稀で、基本的には知識を持っている人は回避できる波ばかりです。
必ず、初心者であっても回避できます。まず、株というものについてしっかり認識しておきましょう。
株とは、簡単に言えば、会社の信用です。企業というものは、その企業を持続させる為に非常に多くのお金を必要とします。
株初心者のための株式投資≫続きはこちら


オンライントレード≫最新記事はこちら
posted by 外貨預金 株式投資 記録の細道 at 07:13 | Comment(0) | 外貨預金と株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

配当金とは?

気になるサービスいろいろ。証券会社を選ぶなら、総合力で松井証券


配当金とは?
外貨預金と株式投資

細野真宏の世界一わかりやすい株の本 実践編

細野真宏の世界一わかりやすい株の本 実践編

  • 作者: 細野 真宏
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2005/12/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



株取引で得をする為には、キャピタルゲインで差益を獲得するのが一番大きいです。額も一番高く、機会も一番多いので、基本的にはこれが株取引における利益となされます。
ただ、このキャピタルゲインだけが利益を得る機会ではありません。
もう一つ、インカムゲインがあります。
インカムゲインは、配当金と優遇サービスが主だったものです。
この二つを別のものとする考え方もあります。
では、まず配当金についてご説明しましょう。
配当金というのは、いわゆるボーナスですね。
その会社にとって、投資家というのは会社の資金を支えてくれる人たちです。
その人たちに対して、株を持ってくれている感謝の気持ちとして、その年度、その期間に利益が出た場合に配当金という形で還元するのが、配当金という制度です。
多くの会社は、決算期を、配当金を分配する日に設定しています。
つまり、決算期にその会社の株を所持している人に分配されるわけです。
ここで面白いのが、この配当金の分配は、どれだけの期間株を持っていた、というのは関係ないということです。つまり、配当金を配る日の数日前が基準の日の場合、その日にさえ株を所持していれば、配当金が発生します。極論を言えば、その日のちょっと前にその会社の株を買って、基準日が過ぎてすぐ売っても、配当金は出るのです。
逆に、その基準日の数日前まで半年間ほど株を所持していたとしても、基準日に持っていなければ配当金は分配されません。
こういった状況があるので、決算が近くなると株が買われ、株価が上がり、決算を過ぎると株が売られ、安くなるという状況になります。
初心者の方は、この配当金で稼ぐのも一つの手です。
売買のタイミングに関係なく、持ってさえいれば利益が得られるからです。ただ、その会社が利益を出していなければ、配当金が発生しないケースも多々あります。
また、上手いタイミングで売らないと、せっかく配当金で稼いでも、それ以上に差額で損してしまいます。
初心者の方が陥りやすい失敗です。初心者の方は、必ず一度決算期の動きをチェックしておくようにしましょう。


posted by 外貨預金 株式投資 記録の細道 at 06:34 | Comment(0) | 外貨預金と株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ダントツのサポート体制を完備!成功するまで徹底サポート致します!
金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 |TOPページ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。