元気100選総合トップトップページ新着記事20世の出来事外貨定期預金
外貨預金の10倍パワー!小資金でも1日1万円の金利生活・月30万円

株式投資って何?





momobgyoko.JPG

株式投資ってなに?

2009年、株式投資は反撃の年を迎えますが、相変わらず株価は低迷を続けています。世界的な株安の震源地、アメリカの株安は止まりませんが、先行きの決して暗いものではありません。世界が株価を上げるための政策を各国が取り始めているのです。そして、下がれば上がる・・これが株であり株式投資なのです。

さて、その前に株というものについておさらいしておきましょう。株についてしっかり理解していないと、なかなか反撃もままなりません。
株式投資の初心者の方は、できるだけ多くの知識を蓄え、判断材料を増やしておく事が必要です。
リーマン・ショックは、初心者だろうが上級者だろうがお構いなしに飲み込んでいく津波のような出来事でした。
しかし、こういう現象は本当に稀で、基本的には知識を持っている人は回避できる波ばかりです。
必ず、初心者であっても回避できます。まず、株というものについてしっかり認識しておきましょう。
株とは、簡単に言えば、会社の信用です。企業というものは、その企業を持続させる為に非常に多くのお金を必要とします。
しかし、そのお金を調達できるかどうかというと、自力では難しいというところが多いでしょう。その為、融資をしてもらう必要があります。
その融資の一環としてあるのが、株という制度なのです。
株というのは、会社が「自分のところは将来必ず大きくなるから、そのための資金を貸してくれ」という形で投資家に自分の会社の信用を買ってもらいます。
投資家は、「いずれ会社が大きくなったら、利益の分上乗せして貸してくれ」という形で株式投資するのです。
そして、実際に会社が大きくなれば、その見返りに利益が得られます。非常にシンプルに株を説明すると、こういうシステムになっています。
実際には、会社が大きくなるまで待たなくても、株式投資で利益は得られます。株には、ある意味その会社の人気投票的な意味合いもあって、人気が上がると株価も上がり、株価が上がると株主は利益を得られます。
その人気投票は常に行われている状態なので、どのタイミングでも利益は出ますし、同様に損をする事もあるのです。
これが、株式投資なのです。

株式投資 実は今がチャンス
 ┃
 ┣ 「株」って何?
 ┣ 何で得するの?
 ┣ キャピタルゲイン
 ┣ 配当金とは?
 ┣ 優遇サービスとは?
 ┣ 情報が命
 ┣ 儲ける為には
 ┣ 売買を始める前に
 ┣ 証券会社の選び方【手数料編】
    ┣ 証券会社の選び方【情報サービス編】
    ┣ 証券会社の選び方【サポート編】
    ┣ 証券会社の選び方【セキュリティ編】
    ┗証券会社の主な種類
 ┣ 実際に株を買う
 ┣ 買った株を売る
 ┣ 損切りを学ぼう
 ┣ 株取引の分析方法
 ┣ ファンダメンタル分析
 ┣ テクニカル分析
 ┣ 株投資の期間
 ┣ 短期の投資
 ┣ 中長期の投資
 ┣ 情報収集はどうやって?
 ┣ 銘柄は業績で選ぼう
 ┣ 銘柄はチャートを見て選ぶ
 ┣ 売るタイミングが一番難しい
 ┣ 口座資金をどう使うか
 ┣ 分散投資が有効
 ┗ 思わぬ落とし穴に注意

2万人が体験!バッチリ当たる株銘柄情報!なんと1か月無料お試し!



posted by 外貨預金 株式投資 記録の細道 at 10:21 | Comment(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 |TOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。