元気100選総合トップトップページ新着記事20世の出来事外貨定期預金
外貨預金の10倍パワー!小資金でも1日1万円の金利生活・月30万円

外貨預金はどの通貨を選ぶ?


【パワーステップアップ預金】期間がのびると金利があがる 仕組預金 新生銀行  Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

外貨預金はどの通貨を選ぶ
外貨預金 株式投資

外貨預金を始めてみようと思う前に、どの通貨で外貨預金をすればいいのかまずは考えて見ましょう。とりあえず「外貨預金でもやってみるか」と考える人がいるとします。でも実際に始めるとなるとどの通貨を選んだらいいのか迷ってしまいます。ですから、どの通貨を選べばいいのか考えてみたいと思います。

<ドクター田平の株よりローリスク! 1万円からできる>外貨で3000万円儲ける法

<ドクター田平の株よりローリスク! 1万円からできる>外貨で3000万円儲ける法

  • 作者: 田平 雅哉
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2005/02/17
  • メディア: 単行本


まず外貨預金の魅力とは何だと思いますか?それは日本と比べて金利が高いというのが魅力だと思います。だからと言ってすぐ飛びつくのは待ってください。金利が高いだけで判断して決めてしまうと為替手数料という手数料にびっくりするかもしれません。

外貨預金の手数料というのは、ある銀行の場合1ドルあたり1円の手数料がかかる仕組みになっています。オーストラリアドルの場合には1ドルあたり2.5円の手数料がかかる仕組みになっていますのでかなりの負担が強いられるのではないかと思います。

また通過によって手数料が違うので一概には言えませんが、この手数料がどれだけかかるかをきちんと把握し、金利とどれだけの差があるのか見極めてから購入しないと元本割れを起こしてしまう可能性が出てくることになります。
ですから手数料、金利、為替レートの動きを全部見極めたうえで預金を始める通貨を選ぶということになります。

金利や為替レートは日々変化していますので、よくわからなければ銀行の窓口で教えてもらうなどしておかないと損をするだけの預金になってしまいかねないですよ。


年収が10倍アップする!フィッシュボーンノート術

年収が10倍アップする!フィッシュボーンノート術

  • 作者: 駒井伸俊
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • 発売日: 2009/06/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





posted by 外貨預金 株式投資 記録の細道 at 06:34 | Comment(0) | 外貨預金の選択ポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 |TOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。