元気100選総合トップトップページ新着記事20世の出来事外貨定期預金

分散投資

分散投資が有効
外貨預金 株式投資

株取引において、一つの銘柄に全ての資金を投資するのは非常に危険です。
一番の理由は、いわゆる経営破綻です。
経営が破綻した会社は、民事再生法を適用する事になりますが、それが発表される頃には株価は信じられない速度で急落しています。よって、どのような会社であっても、急激に株価を落とす可能性はあります。


株式投資これだけはやってはいけない (日経ビジネス人文庫 (と3-1))
 豊富な情報・・
的確な相場分析・・
売買テクニック伝授!!「グレイルNET」


分散投資が有効≫続きはこちら
posted by 外貨預金 株式投資 記録の細道 at 07:52 | Comment(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャピタルゲイン

株式売買テクニック伝授!!

キャピタルゲイン
外貨預金 株式投資

六本木ヒルズ.jpg


株で得する為の方法は、大きく分けて二つです。
一つはキャピタルゲイン、もう一つはインカムゲインです。インカムゲインも厳密に言えば二つあります。配当金と待遇サービスですね。
では、まずは初心者の方が一番ピンと来ないであろうキャピタルゲインからご説明しましょう。

キャピタルゲイン課税の要点と対策

キャピタルゲインというのは、株価の差を利用して利益を得る、差益と呼ばれるものです。これが、株取引における利益の最も基本的なものとなります。株価というのは、投資家がその会社につける値段と考えて良いでしょう。
現在の株価が500円の銘柄があるとします。この場合、500円という株価が成り立っているという事は、最も高く売りたいと考えている人が500〜501円で売ろうとしている状態、もしくは最も安く買おうとしている人が499〜500円で買おうとしている状態という事です。
もしこの株を500円で買いたいという人と、500円で売りたいという人がいれば、その株は500円で売買され、株価は500円のままです。
500円で買いたいという人がいなくて、一番高く見積もっている人が499円で買いたい、という場合は、売る側がいくら高く売りたくても、500円以上では売れません。
仕方なく売る側が妥協して499円で売買を成立させた時、その株は499円に下がります。
逆に、売る側が500円では売らない、501円だ、という場合、買う側がいくら500円で買おうとしても買えません。仕方なく501円で買った場合、501円が株価となります。
例えば、500円でその株を1万株買って、501円でその株を売ったとしましょう。
501円で買いたいという人が合計1万株分いれば、売買は成立します。そうすると、1円×1万株=1万円から手数料や税金を引いたお金が、差益となるのです。
初心者の方にとっては、最初はよくわからないかもしれません。ただ、ある程度見ていけばすぐわかります。
初心者の方にとっての最大の問題は、理解できるかどうかより、ゲーム感覚に陥らないか、という点のほうが問題かもしれません。

投資銀行が邦銀に屈した日―キャピタルゲイン時代の次に来るもの

投資銀行が邦銀に屈した日―キャピタルゲイン時代の次に来るもの

  • 作者: 北村 慶
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2009/02/13
  • メディア: 単行本






posted by 外貨預金 株式投資 記録の細道 at 08:22 | Comment(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外貨預金リスクについて考えてみよう

儲けるのがこんなに簡単だったなんて・・・

外貨預金リスクについて考えてみよう
外貨預金 株式投資

外貨預金の魅力はなんだか分かりますか?外貨預金の魅力は何と言っても日本とは何倍も違う「高金利」だと言うことだと思います。
しかし、この利点だけを見て外貨預金をやってみようと思っているのならちょっと待ってみてください。
自分のお金を投資するのですから、その商品のいい面だけではなくて、悪い面も見るようにしなければなりません。
ではその悪い面である外貨預金のリスクとはいったいどんなものでしょうか?
まず、リスクのひとつとして外貨預金では元本割れを起こしてしまう可能性があると言うことです。元本割れと言うのはもともと投資した額が減ってしまうことを指しています。
例えば外貨預金を始めたときに100万円を元手にしていたのに対し、引き出し時には95万円になってしまった場合がそれに当たります。
ですからこのことを理解できない人、なぜ元本が減らなければならないのか分からない人には外貨預金は向かないのではないかと考えられます。
もし外貨預金をやるのであれば、損得があるということを覚えておき、余裕資金で始めてみることをおすすめします。
次に自分がリスクに対してどれだけの許容量があるのかを量る必要があります。どれだけマイナスになっても大丈夫なのか自分自身の気持ちを見極める必要があるのです。
リスクをきちんと把握しないで外貨預金を始めることが一番のリスクではないかと思うのできちんと理解しておくことが大切になります。


“ヒトがいない、カネがない、仕事がない” 社長、ネットがありますよ!

“ヒトがいない、カネがない、仕事がない” 社長、ネットがありますよ!

  • 作者: 吉田 和彦
  • 出版社/メーカー: あさ出版
  • 発売日: 2009/07/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



外貨預金の10倍パワー!小資金でも1日1万円の金利生活・月30万円

posted by 外貨預金 株式投資 記録の細道 at 06:45 | Comment(0) | 外貨預金のリスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株は情報が命


株は情報が命
外貨預金 株式投資

コン4.jpg


株取引を始める前に、株取引に必要な事をいくつか紹介して行きましょう。
まず、株は情報が命です。
もちろん、取引を行う上でその方法はいくつもあります。
その中に、「人から進められた銘柄を買う」という選択肢もあるでしょう。
初心者の方の多くは、少なからずこの選択をすることがあるかと思います。

東大生が本気で考えた! 勝ち抜くための株の本

確かに、下手に自分で選ぶより有効かもしれません。
初心者よりは、経験者の選択の方が正しいかもしれません。
しかし、これは正直あまりお勧めできません。
というのも、現実に近しい人のアドバイスの場合、もし損したらその仲がギクシャクする可能性があるからです。
お金の問題は、人の交流関係を大きく狂わせます。
できれば、アドバイスは聞きつつも、自分の判断で売買を行う方が良いでしょう。
では、初心者ができるだけ安全に売買を行うにはどうすれば良いでしょう。
ここで、情報の重要性が出てきます。
最初のうちは、情報と言ってもせいぜい「どの銘柄がいまキてる!」などといったあまり信憑性のない書き込みを掲示板で見た、などといったことを調べる程度になるかもしれません。
そして、これ自体、かなり危険な賭けです。
近年、ネット上のマナーは最悪な状況で、平気で嘘八百を並べる人が増えています
掲示板などの情報を鵜呑みにするのはやめたほうが良いでしょう。
「情報が大事」というのは、「情報を集める事が大事」というだけではありません。
情報に踊らされない事もまた、同じくらい大事なのです。
ネット上にある情報だけではなく、毎日の新聞などをしっかりチェックして裏づけをとっておく必要があります。
毎日の朝は、<東京新聞>
 
posted by 外貨預金 株式投資 記録の細道 at 08:36 | Comment(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外貨預金と株式投資

外貨預金の10倍パワー FX(外国為替証拠金取引)のバイブル


外貨預金選択のポイント

FXから外貨預金まで 図解で覚える 外貨投資50の法則

FXから外貨預金まで 図解で覚える 外貨投資50の法則

  • 作者: 横尾 寧子
  • 出版社/メーカー: ソーテック社
  • 発売日: 2008/09/19
  • メディア: 単行本


外貨預金と言うのは「ドル」や「ユーロ」など外国通貨で預金をすることを指しています。
預金はもちろん利息も外貨で受けとるようになります。
外貨には「ドル」「ユーロ」だけではなくてさまざまな通貨での預金が可能なようです。
どの通貨で取引するかによって金利・預け入れ・引き出しにかかる手数料が異なります。
いろいろな通貨で預金ができるとなると何を選択していいのかわからなくなりますよね。
この超低金利時代に、外貨預金を選択するに当たって何かポイントやヒントなどがあればいいですね。
外貨預金≫続きはこちら


株式投資(株初心者ための株式投資)

一番売れてる株の雑誌ZAiが作った「株」入門 改訂版

一番売れてる株の雑誌ZAiが作った「株」入門 改訂版

  • 作者: ダイヤモンド・ザイ編集部
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2009/03/27
  • メディア: 単行本


2009年、株式投資は反撃の年を迎えますが、相変わらず株価は低迷を続けています。世界的な株安の震源地、アメリカの株安は止まりませんが・・・。
さて、その前に株というものについておさらいしておきましょう。株についてしっかり理解していないと、なかなか反撃もままなりません。
株式投資の初心者の方は、できるだけ多くの知識を蓄え、判断材料を増やしておく事が必要です。
リーマン・ショックは、初心者だろうが上級者だろうがお構いなしに飲み込んでいく津波のような出来事でした。
しかし、こういう現象は本当に稀で、基本的には知識を持っている人は回避できる波ばかりです。
必ず、初心者であっても回避できます。まず、株というものについてしっかり認識しておきましょう。
株とは、簡単に言えば、会社の信用です。企業というものは、その企業を持続させる為に非常に多くのお金を必要とします。
株初心者のための株式投資≫続きはこちら


オンライントレード≫最新記事はこちら
posted by 外貨預金 株式投資 記録の細道 at 07:13 | Comment(0) | 外貨預金と株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

優遇サービス

優遇サービスとは?
外貨預金 株式投資

細野真宏の世界一わかりやすい株の本

細野真宏の世界一わかりやすい株の本

  • 作者: 細野 真宏
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2005/06/10
  • メディア: 大型本


配当金と同じくインカムゲインの一種として数えられるのが、優遇サービスです。優遇サービスというのは、その会社が株主、つまり株を買っている投資家に対して行うサービスの事ですね。
この優遇サービスというのは、配当金のようにお金をもらえるわけではありません。
その会社独特のサービスが行われます。初心者の方にとっては、最初はわかりづらいことですが、すぐに理解はできるでしょう。

2万人が体験!バッチリ当たる株銘柄情報!なんと1か月無料お試し!
優遇サービスとは?≫この先を読む
posted by 外貨預金 株式投資 記録の細道 at 14:45 | Comment(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ダントツのサポート体制を完備!成功するまで徹底サポート致します!
金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 |TOPページ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。